有機(オーガニック)

赤ちゃんの離乳食・ベビーフードには有機野菜の宅配を利用しよう

有機ベビーフードや赤ちゃん番茶

我が家は赤ちゃんが産まれた時に「有機野菜の宅配」を始めました。

その理由は自分の健康だけでなく、生まれてきた赤ちゃんへの食への安全が必要だと感じたからです母乳そして離乳食への移り変わりで、特に安全なものを必要としました。

そんな中、時間が無い中で、いかに安全で安心の食べ物をみつけることが重要になってきます。私はそれを「有機野菜の宅配」で見つけました。

私が過去に試してきた有機野菜の宅配3社「ビオマルシェ」「大地宅配」「オイシックス(Oisix)」の中から、家族や赤ちゃんの離乳食に必要な食材やベビーフードの特徴についてご紹介します。

 

離乳食をどうしても作れない日がでてくる

赤ちゃんの離乳食に必要なのは野菜の中でもかぼちゃや人参、ささみ、レバーなどが中心です。これらを細かく刻んで、小分けし冷凍して毎日少しずつ離乳食として食べさせてきました。

しかし、毎日何度もある離乳食作りを繰り返して行くと、外出から帰ってきてすぐに、自分たちのご飯の以外に、離乳食作りをすることが難しい日が出てきます。

できるだけ作りたいけど、毎日続く離乳食作り、どうしても作れない日がありました。ストイックに作ってきましたが、やはり難しい日もありますよね。

そういう時に「有機野菜&食材の宅配」が役にたったのです。

 

子供の離乳食時期に有機ベビーフードを購入

離乳食を作れない日があるけど、安全で安心な食材でありたい、そういう方の為に「有機野菜&食材の宅配」が役にたちました。

ビオマルシェ」「大地宅配」は有機野菜が中心です。毎週配られるチラシの中に、有機野菜以外にも有機食材があります。そういうものを購入したりしてきました。

当時は「有機まるごとベビーフード」を良く購入しました。5か月から、7ヶ月からなど段階に分けて使えます。「ビオマルシェ」「大地宅配」などで買えます。

赤ちゃんの離乳食向けベビーフード

有機ベビーフードや赤ちゃん番茶

  • かぼちゃペースト(5か月ごろから):ofukuroベビーフード
  • ほうれん草クリーミーペースト(5か月ごろから):ofukuroベビーフード
  • 有機米つぶつぶ・有機おじや(7ヶ月ころから):ofukuroベビーフード
  • 有機ベビーだし醤油(5か月ごろから):ofukuroベビーフード
  • おこさませんべい:つぶ米だけで作られた:ビオマルシェ
  • 赤ちゃん番茶(有機栽培茶):ムソー株式会社

全て有機JASマークがついているので安心です。特にofukuroベビーフードには当時はよくお世話になりました

 

有機りんごニンジンジュースなど

有機にんじんジュースや有機アップル&キャロット(ビオマルシェ)。この有機ジュースを使って離乳食の味付けをしたことも。濃い人参の味です。大人もやめられなくなりますよ。

これは一例です。他にも安心食材・ベビーフードが揃っています。

離乳食向けベジキューブ(オイシックス)

また「オイシックス(Oisix)」にも離乳食に役立つ食材「ベジキューブ」というOisix指定産地の野菜をペーストしキューブ状にしたものもあります。

キューブ状というのは、冷凍の氷を作る容器のようなのに、1度に必要な野菜がペーストされて入っています。

  • ベジキューブ(かぼちゃ):6個入り、348円(税抜)
  • ベジキューブ(にんじん):6個入り、348円(税抜)
  • ベジキューブ(じゃがいも):6個入り、348円(税抜)
  • ベジキューブ(ほうれん草&じゃがいも):6個入り、348円(税抜)

賞味期限は到着後23日間保証となっています。

こういう小分けされたペースト状の野菜があれば嬉しいですね。これがあれば外出から帰って来ても、簡単に離乳食が作れます。

 

まとめ

「有機野菜/無農薬野菜の宅配会社」にある便利で安心なな離乳食ベビーフードなどをご紹介しました。

毎回買うと高くつきますが、どうしても出かけて遅く帰ってきた時などに、これらのベビーフードやベジキューブなどがあるだけで本当に助かったことがありました。

一般のお店でも離乳食は販売しています。しかし、気になるのは添加物の危険性遺伝子組み換え食品を使用いしているという現状です。

こういう目に見えない不安を解消してくれるのが有機野菜の宅配で購入した離乳食です。当然無添加で、遺伝子組み換えでもなく、放射能検査済みなので、安心して購入することができます。

時間が無いけど、赤ちゃんには安全なものを食べさせたいという思いを実現しています。赤ちゃんの時期は母体も含めて疲れている時期、たまには便利食材を使ってみましょう。

購入時はどうしても高くなるので迷いましたが、今振り返ると当時は助けられたなという思いが強く残っています。毎日というわけではなく、たまに疲れていたり、外出時に活躍してくれましたよ。

こういう便利な食材があることを知ってもらいたいし、大変な時期を乗り越えてもらいたいですね。

ビオマルシェ

100%オーガニック宣言している西日本の有機野菜宅配会社「ビオ・マルシェ」。
本社は大阪。その為、西日本の野菜が多いのが特徴です。もちろん放射能検査も徹底。加工品に置いては国内最高レベル60%以上が有機JAS認証の商品を取り扱っています。
お試しセットは有機JAS「季節の旬の野菜」8~9品目、送料無料で1,500円(税込)。

大地宅配

1975年設立の有機食材のパイオニア「大地宅配(旧・大地を守る会)」。40年の歴史があります。
取り扱っている野菜の88%が農薬不使用です。化学調味料や食品添加物は基本的に使わない方針。
お試しセットは4000円分の野菜&食材が入って、送料無料1,980円。

おいしっくす(Oisix)

農薬ゼロを目指す「おいしっくす(Oisix)」。利用者が100万人を突破したのが安心の証拠です。
添加物の使用を厳しく制限。合成保存料・着色料を一切不使用。
ベビー&キッズの離乳食(ベジキューブ)があります。送料がわかりやすいのが特徴。
お試しセットは4,000円相当の野菜&食材が入って送料無料1,980円。時短献立キット「Kit Oisix」付き。

-有機(オーガニック)

© 2020 有機野菜の食材宅配お試しサイト「オーガニックベジタ」 Powered by AFFINGER5